松本アイクリニック(松本眼科):茨城県龍ヶ崎市(眼科・眼医者)

健康ニュースタイトル

眼科ってどんなところ(診察編1)

2019.10.05

診察に来られた患者さんで、とても緊張されている方がいらっしゃいます。診察は人と人のコミュニケーションですから、あまり緊張せず、症状を具体的に教えていただければと思います。

問診:

初めて受診される方には問診票を記入していただきます。いつから、どんな症状があるのか。過去にどのような病気をしたことがあるのか。アレルギーなどがないか。といった質問です。わかる範囲で記入してください。目が不自由、手がうまく使えないなど記入に困難のある場合はスタッフがお手伝いいたします。ご本人が過去のことを覚えていない場合や、症状をうまく表現できない場合は、ご家族や介護の方が一緒に来院していただけると助かります。耳が遠くてお話しが困難な場合も、ご家族などの付き添いがあると助かります。英語以外の外国語をお話しになる方で、日本語でのコミュニケーションが困難な場合も通訳ができる方が一緒だと助かります。

いつもとは違う症状で受診される場合、簡単にその旨を受付でお知らせください。症状によっては診察の前に検査を行うことがあります。また、症状によっては予定していた検査をしないで診察になる場合があります。特にとても強い症状が急に起こった場合や、目ヤニや充血がある場合などは必ずお知らせください。

診察:

診察室では症状の確認をした後に必要な診察をします。病状をはっきりとさせるためにこちらから質問をすることがありますので、なるべく簡潔にお答えください。たくさん心配な点があっていっぱいお話ししたい場合もあると思いますが、イエス、ノー、いつから、などこちらの知りたいお答えがなかなか出ない場合があります。診断に大切な鑑別点をお伺いしていますので、はっきりとお答えいただけると助かります。わからないことはわからないとお答えください。

あらかじめ症状の経過やこれまでに受けた治療、お薬の内容などをメモしておいていただけるとお話がスムーズに進むことが多いです。メモをそのまま見せていただいてもかまいません。健康診断や他の科での検査結果などもご持参いただけると診断の助けになることがあります。

眼鏡の処方、コンタクトの処方、糖尿病の眼底検査、緑内障の視野検査などは時間がかかります。診察終了時間間際に来院された場合、検査を次回受診時に持ち越すことがあります。いろいろな検査が必要かなと思われる場合はできるだけ早い時間にいらっしゃってください。また、眼底検査を行う場合、お車の運転ができなくなります。運転を代わる方がいないと当日に検査ができない場合がありますのでご注意ください。


 

ホームへ戻る   ニュース一覧

リンク集お問い合わせサイトご利用規約
リンク集お問い合わせサイトご利用規約
Copyright (c) 2019 MATSUMOTO EYE CLINIC All Rights Reserved. Web Produce by soundboard.